麻酔科

診療方針

(1)麻酔科管理症例数

年間約250例

(2)麻酔科医の主な資格

1)麻酔標榜医(厚生省認定)

2)麻酔指導医(麻酔学会認定)

(3)主な手術内容

1)人工関節置換術、脊椎外科等の骨運動器疾患の整形外科

2)胃癌、大腸癌等消化器悪性疾患に対する開腹術腹腔鏡下胆のう摘出術など

3)肺結核、肺癌等に対する開胸術、胸腔鏡下肺部分切除術など

(4) 信条としている麻酔法

1)100%安全な麻酔

2)術後の鎮痛まで考慮した麻酔

3)術後嘔気、嘔吐、シバリングなどがないようないわゆる”麻酔からの覚醒の質”が良い麻酔

スタッフ紹介

医長:小山 直四 麻酔科全般


関連リンク